買取サービスのメリット

量販店が行う買取サービスは、買取としてはかなりお得です。下取りについての流れは前項で記していますが、買取サービスは下取りという新しいバイクを購入する代わりに行うのではなく、買取だけでも行っているということです。

量販店が行うお得な点は、買取額に差が生じることです。量販店では下取りをしたバイクの多くは業者間オークションに流されますが、店頭で販売されることがあります。デメリットとして売れ残った場合、在庫になってしまうことがありますが、バイクには鉄板車や人気車種というものがあります。店頭に並べておけば、かならず売れるバイクです。

それらはオークションでも高値で取引きされていますが、必ず手に入るとは限りません。オークションに出しても確実に売れますが、店頭におくと、オークションにだすより高く売れるのです。その場合はオークションにだされる金額よりも高く買取ってくれる場合があり、売る側としてはかなりお得だといえるのです。店側としてもオークションに参加する手間や運送代を考えれば、必ず売れてくれるのですからお得だと考えているのです。

この価格は個人規模の店舗で行うことが多く、大手ではやらないことも多いので、馴染みのバイク屋で考えたほうがよろしいでしょう。