馴染みのバイク屋を作ろう

買取サービスを行っているのであればすべてお得というわけではありません。バイクは趣味のものですが、命を乗せて走るものです。買って乗りっぱなしというわけにはいきません。自分で整備を行うことは当然ですが、自分でできないことはバイク屋にメンテナンスや修理に出さなくてはいけません。安いからといって遠くの販売店で購入してしまうと、このようなときに困ります。

そこで大切なのが、近くのバイク屋ということになります。近場でいいということで、どこでもいいというわけではありません。現代のバイクやインジェクション化し、制御もCPUが使われています。では最新技術を導入している新しいバイク屋ならハズレはないかというとそうではありません。所有のバイクは旧車であった場合は、若い整備士では手に負えないこともあります。自分のバイクを整備できるバイク屋を選ぶ必要があるのです。

その店が買取サービスを行っているようでしたら、その店に頼むようにしましょう。バイク屋にメリットがあるように、こちらにもメリットがあります。顔を繋ぐという商売の基本でもありますし、相手も商売ですので常連に対して不義理はできません。売る側買う側、どちらにとっても良いことになりますので、馴染みの店を作るようにしてください。